【レビュー】ランニングでアンダーアーマーのロングパンツ1319681を穿いてみた

「ランニングギア取説」運営者のタツヤです。

当サイトで、スタイリッシュな夏用ロングパンツとして、ご紹介しているのがこちら。

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)ストレッチウーブンパンツ1319681

このパンツをランニングで穿いてみたのでレビューします。

お読みいただくための時間は約5分。

アンダーアーマーのストレッチウーブンパンツ1319681はこんなパンツ

ランニングのボトムスと言えば、短いパンツやタイツが主流。

しかし、わたしのように40代、なんちゃってランナーには、短パンにやや抵抗が。

以前からロングパンツ(ロンパン)をネットで探していたものの、ヒットするのは短パンやタイツ、もしくは冬用、あるいはジャージのようなものばかり。

おかげで、4年以上前に購入したオークリーのロンパンと、アンダーアーマーのジャージのパンツをヘビロテしていました。

そんなある日、妻がスポーツ用品店で一目ぼれして購入したのがこのパンツ。

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)ストーム パンツ1342887【レディース】

軽やかなサラッとした生地で、撥水性があり、何と言ってもラインがきれい。

アンダーアーマーのストームパンツを穿いたイメージ
アンダーアーマーのストームパンツを穿いたイメージ

ワンサイズ大きなLサイズしか無かったみたいで、太ももまわりがややダボつき丈も長めながら、パンツのラインはとてもきれいです。

わたしも同じようなロンパンが欲しくなって、ネットで必死に探したのがこちら。

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)ストレッチウーブンパンツ1319681【メンズ】

アンダーアーマーのヒートギア、つまり夏用パンツです。

まったく同じではありませんが、妻のパンツと酷似して、やっぱりラインは最高。

アンダーアーマーのストレッチウーブンパンツ1319681を穿いたイメージ
アンダーアーマーのストレッチウーブンパンツ1319681を穿いたイメージ

脚の短さが目立つ細めのパンツは、普段着でもほぼ穿きません。

ただ、このパンツはタイトながら、それを何となくごまかしてくれるような絶妙なラインが秀逸

とにかく、カッコいいロンパンです。

ウエストはスピンドル仕様でサイズ調整可。

アンダーアーマーのストレッチウーブンパンツ1319681のウエストの紐イメージ

両サイドのポケットとスソはジッパー式。

ストレッチウーブンパンツのポケットイメージ
ストレッチウーブンパンツのスソのイメージ

ポケットの内側はメッシュで、空気を送るベンチレーターの役割も。

ストレッチウーブンパンツのポケットのベンチレーターイメージ

さらに、暗い中での視認性を高めてくれるリフレクターは3箇所。

ストレッチウーブンパンツのリフレクターイメージ
ストレッチウーブンパンツのリフレクターイメージ
ストレッチウーブンパンツのリフレクターイメージ

その上、抜群の動きやすさ!

ストレッチウーブンパンツのストレッチ性のイメージ
ストレッチウーブンパンツのストレッチ性のイメージ

撥水性まであって言うことなし!

ストレッチウーブンパンツのタグイメージ

かつ、紫外線カット率は90%以上のようです。

しかし生地が薄いぶん、転んで膝を擦ったりすると、一発で破れそうなので注意しなければなりません。

ちなみに、わたしは身長167㎝、体重62kg、ウエスト76㎝でMサイズをamazonで購入しました。

ストレッチウーブンパンツが届いたイメージ
ストレッチウーブンパンツのタグイメージ

ジャストサイズ、ぴったりです。

ランニングで履いてみた感想

夏用ロンパンとしてご紹介しているので、あえて気温の高い日中に走ってみることに。

ストレッチウーブンパンツを穿いて走っているイメージ

当日のランニングデータが下記になります。

データは「ガーミン・instinct」によるもの。

ランニングデータのイメージ
ランニングデータのイメージ
ランニングデータのイメージ

関連記事: ランニングウォッチの「ガーミン・instinct」を使ってみた

データ詳細

日付5月2日
時間13時08分〜
気象条件晴れ、気温25℃、湿度61%、風速5m/秒
キョリ8.38㎞
所要時間44分31秒
ペース5.19分 /㎞
心拍数(bpm)平均163 最大173

いつも夕方以降に走る自分にとって、気温25℃はかなり暑く、日差しの強さを感じました。

とはいえ、普段からロンパンで走っているせいか、このパンツはむしろ涼しいくらい。

サラサラして穿き心地もグッド。

ただ、一つだけ気になる点が。

それは、ふくらはぎがピタっと張り付くようなタイトさで、少し暑苦しかったこと。

わたしのふくらはぎは39㎝で、パンツはこんな状態です。

ふくらはぎにメジャーをあてたイメージ
ストレッチウーブンパンツを穿いたときのふくらはぎイメージ

それ以外に特に気になる点はなく、穿き心地といい、動きやすさといい、大いに納得いくものでした。

さらに翌日16㎞以上走ってみた

翌日もストレッチウーブンパンツを履いて、今度は16㎞以上走りました。

ランニングデータイメージ
ランニングデータイメージ
ランニングデータイメージ

気温20℃、風速6m/sといった状況。

昨日のふくらはぎの暑苦しさが嘘のように、全く平気です。

風が強く、スースーしていたのが大きかったのかもしれません。

この感じだと次回以降、ふくらはぎのタイトさはそれ程気にならないと思います。

それよりもむしろ、ふくらはぎがタイトであることの利点に気づきました。

これまで穿いてきたロンパンとは違って、ランニングでの脚上げの際、スソ部分が一緒に持ち上がり、パンツとの一体感が強いこと。

初日は気づきませんでしたが、この感覚は心地よいものでした。

また、走り終えたあと、全身にかなりの汗をかいていましたが、サラリとした穿き心地も変わりません。

あと、このパンツの機能性で一番嬉しかった撥水性について、後日雨の日に走ってみました。

雨の降るランニングコース

3㎜/hの雨の中を10㎞ほど。

走り終えた後のパンツはこのような状態。

ランニング後のストレッチウーブンパンツ1319681

内股が濡れているのは、内側の汗によるもので、表面の雨が浸み込むことはありませんでした

まだ新しいということもあってか、よく水を弾くようです。

とはいえ、撥水性が持続する「耐久撥水性」を備えているので安心。

少量の雨や短い時間であれば、いつもと同じパンツで走れるのは、とても便利で助かります。

まとめ

妻がたまたま購入したパンツのお陰で、理想のロンパンに出会えました。

デザイン性といい、機能性とい申し分なしです。

もし、ランニング用のロンパンをお探しであれば絶対おすすめ。

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)ストレッチウーブンパンツ1319681【メンズ】

ちなみに、妻が購入したパンツは、amazonなどでも在庫がほとんどないようです。

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)ストーム パンツ1342887【レディース】

また、わたしがどちらを購入するか迷った、同じようなパンツがこちら。

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)ストレッチウーブンテーパード2.0 1328343【メンズ】

他にも同じようなパンツがあるみたいなので、探してみてもいいかもしれません。

Twitterやってます!よかったらお友達になりましょう♪

おすすめ記事:【超得ダネ】ランニング本はaudibleがおすすめ!Amazonオーディオブック無料ゲット!

関連記事:夏ランニングにおすすめロングパンツ13選!アンチ短パン派へ!